阿漕教会Facebook

   

     

  



日本基督(キリスト)教団 阿漕教会

阿漕(あこぎ)教会は、三重県 津市にあるキリスト教会です。
礼拝ははじめてという方もぜひお越し下さい。


阿漕教会の礼拝堂は、大正時代に建てられたモダンな建物です。
毎週日曜日午前10時15分からこの建物で礼拝をささげています。


     次週の礼拝 ( 6月25日)

 聖書  マタイによる福音書
           13章24〜43節

 説教  「悪魔はキリストによって滅ぼされる」
              加藤幹夫牧師



   定 期 集 会

<聖 日 礼 拝>
 日曜日
 午前10時15分〜午前11時30分

<聖書の学び・祈り会>
 朝の部 水曜日 午前10時15分
 夜の部 水曜日 午後 7時30分

<教会学校>(子供の礼拝と分級)
 日曜日 午前 9時00分


<阿漕教会 礼拝堂> 
 阿漕教会は、カンバーランド長老教会のA・Dヘール宣教師が、1909年(明治42)津市弓之町に大きな家を借りて「弓之町講義所」(津市本町)を開いたことに始まります。その後、最愛の息子J.E.ヘールを浅間山で亡くし、その記念として、1912年(大正元年)、阿漕の地に宣教師館を建て、教会堂もこの時に建てられました。それ以来、この教会堂は、第2次世界大戦の戦火を免れて約100年の時を刻んできました。


*礼拝をささげたいと思う方はどなたでもご自由にお越しください。
  教会に初めて行こうと思っている方へ

 


   「罪を赦す」
                        ルカ23:32-34

 主の祈りの中で、多くの人の心がキュッと痛むような思いになる祈りがあります。それは「我らに罪をおかす者を赦すごとく、我らの罪をも赦したまえ」という祈りです。「あの人の罪を赦しますから」と祈るのですが、「わたしは、あの人にあんなことをされたから赦せない」と思います。赦せないのに「赦します」とはいのれないのです。「もし、そのように祈ったら、自分に嘘をついているではないか」とも思うのです。
 主イエスは、ここで、「相手を赦して祈れ」と言われたのではありません。「あなたがどういう思いにあったとしても、そして、たとえ赦せなくとも、『赦します』と祈れ」と言われたのです。
 わたしたちは「そんなことはできない」と思うかもしれません。しかし、主の祈りは、主イエスによって罪が赦された者に与えられた祈りであり、主の十字架を仰いで祈る祈りです。十字架を仰ぐ時、苦しみを受け死に向かって行かれる主の姿、「父よ、彼らをお赦しください!彼らは何をしているのかわからないのです!」と叫ばれる主の姿があります。キリスト者は、主の恵みを知っています。赦せない時、赦せない相手を見続けるのではなく、十字架の主を仰ぐのです。その恵みに応えて、「罪を赦しますから、わたしの罪も赦してください」と祈るのです。
 憎み続ける歩みは、不満と怒りの人生ばかりになります。主は、わたしたちにそんな生き方をして欲しくないと願われます。主の恵みによって喜びと平安に生きる人生を願っておられます。その喜びの人生に切り替えて行くための祈りこそが、主の祈りなのです

             教会メール akogichurch@hotmail.com

〒514-0805 三重県津市下弁財町津興1267
TEL 059-228-0407
FAX 059-202-0160

牧師:加藤 幹夫