八街福音キリスト教会

千葉県八街市にあるプロテスタントのキリスト教会です

ホーム > 過去のイベント

過去のイベント

2019年

●5月19日(日) 高橋 清先生をお迎えして礼拝と講演会
西多賀聖書バプテスト教会の宣教師であり創造論伝道団体会長を務めていらしゃる高橋清先生をお迎えしました。礼拝では稲の発育の研究から多くの聖書の真理を学ぶことができることを教えていただきました。午後の講演会では、「創造か?進化か?」~自然に秘められた創造主の知恵~といテーマで、どれだけ神様が愛に満ちて、緻密に世界や人間、動物をお造りになっているか、目から鱗のお話が盛りだくさんでした。

●4月28日(日) 久保田周太郎師 牧師就任式
礼拝ではセンド宣教団のポール・鈴木理事長お迎えしました。グローバルな視点で宣教に携わっておられる先生よりイザヤ書から「ここに、私がおります」と題してメッセージをいただきました。14時から久保田周太郎牧師の就任式が行われました。つくばキリスト教会の牧野友隆牧師に奨励をしていただきました。これまで様々な形で八街福音キリスト教会を支えてくださった方々にご出席いただき、お一人お一人の背後でのお祈りに改めて感謝いたしました。

●4月21日(日) ハッピーイースター
イースターのお話、絵本読み聞かせ、おたのしみゲーム、イースターエッグさがし、と盛りだくさんのプログラムでした。子どもも大人も一緒に楽しむことができ、良いお交わりのひとときとなりました。

●3月17日(日) Dr.佐々木のゆかいな小児科
市川のさんさんこどもクリニックの佐々木医師をお迎えしました。子育てや子どもの成長にまつわる様々な情報があふれる現代において、私たち大人はどのように情報を取捨選択していく必要があるのか、医師の視点からお話くださいました。

●2月24日(日) バークマン宣教師をお迎えして礼拝と懇談会
センド宣教団のバークマン宣教師をお迎えしました。礼拝でメッセージをしてくださり、昼食後、先生を囲んで懇談会を持ちました。先生が携わっている東北での働きについてお話ししてくださいました。地域の方々と関係を持つことの大切さを改めて教えられました。東北の地でも、八街の地でも、神様の働きが進められていきますように。

●2月17日(日) 手話講座~初級コース~第5回
午後1:30から、サインズミッションの齋藤真佐美先生を講師にお迎えして手話講座がありました。5回シリーズの最後。今日も、最初は復習から。今回は、先月に続いての手話講座だったので、覚えていることも多かったように思います。そして、新しく道案内を学びました。駅、公演、病院、スーパー、消防署、市役所、いろいろな手話を学び、道案内ができるようになりました。今日もとても楽しかったです。来年度も手話の学びを続けたいと思っています。

●2月13日(日) ハレルヤ会
今日も、声を合わせて讃美歌を歌いました。その後、テーブルを囲んで楽しい茶菓の時間を持ちました。

●1月20日(日) 手話講座~初級コース~第4回
午後1:30から、サインズミッションの齋藤真佐美先生を講師にお迎えして手話講座がありました。新しい方も参加してくださり、最初に、自分の名前、家族の表し方、数の表し方の復習。今回のテーマは「趣味について話しましょう」でした。趣味の表し方をいろいろ教えていただき、2、3人に分かれて練習する時間もありました。少しずつですが、表現できることが増えていくのは楽しいです。新しい賛美も教えていただきました。次回は1ヶ月後。楽しみです。

●1月1日(火) 元旦礼拝
11時から元旦礼拝が行われました。普段はなかなかお会いできないご家族の皆さんも集われ、ともに神様を礼拝することから一年を始めることができました。新しい一年がどのような一年になるか私たちにはわかりませんが、ともにいてくださる神様に信頼し、期待して歩んでいきたいと思わされました。礼拝後には茶菓の時があり、和やかに楽しい一時を過ごしました。

ページのトップへ戻る