八街福音キリスト教会

千葉県八街市にあるプロテスタントのキリスト教会です

ホーム > 教会案内

教会案内

会堂の外観

私たちの教会は、聖書を誤りのない「神のことば」として信ずる、歴史的な伝統ある教会です。礼拝、宣教、 交わり、祈りによって得られる心豊かな生活を送ることを目指しています。どなたでも お気軽に参加することができます。
We believe that the Bible is God's Word as many Christian churches have historically been confessing all over the world. Worship, evangelism, fellowship, prayer... you're warmly welcomed to participate together with us. If you'd like to find out more about us, please feel free to contact us.

教会の沿革

2005年4月角田淳牧師夫妻を含む5名のクリスチャンが八街市内の公民館で「聖書と音楽を楽しむ会」を開始。
2006年12月現在地にささやかな会堂、続いて隣に牧師館が奉献されました。
2011年6月キリスト教専門のラザロ霊園(柏市鷲野谷)内にある「SEND International」共同墓地 の墓地名などが完成。当教会も協力教会としてすでに使用中です。
2014年4月武藤潤子伝道師就任(~2019年3月)。
2014年10月会堂の増改築を行い奉献されました。
2019年4月久保田周太郎師、牧師に就任。角田淳師、協力牧師に就任。
会堂の十字架

背後から多くの祈り手や支援者、短期宣教師、そして他の教会の方がたのご協力をいただきました。(会堂と牧師館の土地建物はセンド国際宣教団の宗教法人の元に於いて登記されております。)

Five members, including the pastor, started "Bible and Music Meeting" at a local community hall in April,2005.In December, 2006, a small church building and then a pastor's house were built with the help ofmany praying supporters, short term missionaries and churches under SEND Mission Juridical Person.

ページのトップへ戻る