トップページへ戻る
 1986年4月6日の礼拝が辰口キリスト教会のスタートの日でした。
北陸で初の日本長老教会の教会です。
「長老教会」と言っても、年配者ばかりではありません。私たちの群れはウエストミンスター信仰告白を中心としたプロテスタントの教会です。

礼拝出席は現在15〜18名で、小さな子どもからお年寄りまでが集うアットホームな教会です。
地域の主婦の方々と、近くに北陸先端科学技術大学院大学(JAIST)があり、その関係で韓国、中国からの留学生の方々も集っています。

加藤真喜男師が伝道師を経て牧師として就任しています。これまで加藤師と協同牧会をしていた藤田文美子主事は、昨年4月をもって退任されました。教会の始めから、長きに渡るご奉仕に心から感謝致します。藤田主事はこれからも辰口キリスト教会に属されます。2012年度より、門前教会での月二回の御奉仕をしています。

 2012年7月に献堂式を終え、新会堂に移り活動を新たにしました。

 教会紹介


 
私たち辰口キリスト教会について、紹介をさせていただきます。