牧師プロフィール

 読谷聖書教会は、2000年9月に、日本同盟基督教団沖縄宣教区によって開拓されました。2007年4月より、大瀧信也牧師が牧会にあたっています。
 大瀧信也牧師は、一般大学で英文学と哲学を学び、卒業しました、そして、日本の一つの神学校、米国の三つの神学大学院(修士・修士・博士課程)を卒業しました。ミアーズ著『旧約聖書の概説』他7冊の訳書(うち3冊は共訳)があります。趣味は俳句で、句集『向日葵(ひまわり)のように』があります。新潟県で6年間、名古屋で3年間、東京で28年間、牧師生活をしました。元日本福音主義神学会理事(1979年ー2006年)。現在、日本福音主義神学会会員。牧会神学博士。現在、沖縄聖書神学校の教師でもあります。また、牧会カウンセラー(財団法人ライフ・プランニング・センター認定)でもあります。人生問題の相談を希望される方はお電話ください。

トップページへもどる