教会紹介

のぞみ教会は創立10周年を迎え、以下のヴィジョンを持って活動しています

◆のぞみ教会創立十周年ヴィジョン宣言◆

●地域を愛し、地域のニーズに応える教会を目指します。
●ゆりかごから墓場までのトータルケアをする教会を目指します。
●5年以内に自立し、与えられる教会から与える教会に、宣教される
 教会から宣教する教会に変わります。
●5年以内に50人教会を達成します。
●地域教会と協力し、地域福音化10%達成のために全力を注ぎます。


◆のぞみ教会の歩み◆
 

1995年10月20日 河成海牧師家族が狭山市に引越し。
              河牧師宅にて家族で礼拝を守る。
1996年 2月15日 マンションの集会室を契約し教会堂にする。
       2月25日 教会堂礼拝と日曜学校が始まる。
2002年 9月30日 新会堂のための中古物件を購入。
      12月15日 新会堂で礼拝を始める。 
2006年 4月 6日 教会の裏庭にプレハブ(オアシス)を作る。
       8月18日 教会ワゴン車購入。 
2007年 4月 1日 韓国語礼拝始まる。(狭山市祇園にて)