人間をとる漁師

今日のCSの聖書箇所は、キリスト業界?では有名なルカ福音書の5章1節。イエス・キリストが「今から後、あなたは人間をとる漁師となる。」と言って、漁師であったペトロ達を弟子にする場面です。
人間をとる漁師、とはなんとも変わった表現ですが、ここは素直に「闇の中にある人間を神の国へと引き揚げる者」と解釈して良さそうです。

さて、中高科の説教はAYA先生。シンプルながらもしっかり準備したことが伺えるメッセージで、彼女を小さいときから知る身としては毎回感動ものです。
そして今日の奏楽は中学1年のOちゃんがピアノを弾いてくれました。初めてとは思えない落ち着きと安定感にびっくり。

AYA先生

幼小科では漁師にちなんで釣りゲーム。好きな聖句を描いた魚を釣り上げるという。笑

釣り堀?

さて、来週は「子どもの日・花の日」で、年に1度の大人とCSの合同礼拝です。
CSの集合時間はいつもと違って9:30、礼拝のあとに一緒に食事をして13時頃の終了になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください