ペンテコステ

今日はペンテコステ(聖霊降臨日)の礼拝でした。
キリスト教会ではクリスマスとイースターとともに三大祝日に数えられる大切な日ですが、一般的な知名度はほとんどありませんね。(コマーシャライズされていない最後の砦?)

弟子達が集まっているときに天から聖霊が降り、世界各地へと宣教に向かう力が与えられました。
イエス・キリストが十字架の死から復活して弟子達の前に現われ、やがて昇天した直後の出来事とされています。

教会学校では教師達がペンテコステの出来事を寸劇にして披露しました。
子どもより大人に大ウケ?笑

世界中へ行くぞー

そして、礼拝堂の窓に教会学校で作ったステンドグラス風のイラストを飾りました。
今回で3つ目になりました。(一番右)

十字架と魚のステンドグラス
みんなで記念撮影

そしてそして、大人の礼拝ではもうひとつ嬉しいことが。
附属早苗幼稚園のN先生が洗礼を受けたのです!
横浜本牧教会では1年半ぶりの洗礼式になります。

緊張気味のNさん

ご本人はとても緊張されていた様子ですが、洗礼式は何度見ても良いものですね。
Nさん、おめでとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください