教会学校のクリスマス


今年のクリスマスも教会学校の幼小科ではページェント(降誕劇)をやりました。
今年は配役に相当苦労したようですが、なんとか形になりました。
出演者の年齢層は生後半年から74歳までの超ワイドレンジ。笑
ヘロデ王のマントがかっこ良かった!

中高科は燭火礼拝でトーンチャイムを演奏。
どうぞお聴きください。
「もろびとこぞりて」「きよしこの夜」


どちらもなかなか全員が集まらないなか、2ヶ月近く練習してきました。
ひとりひとりの力は小さくても、みんなで頑張って作り上げるのって、きっといい讃美なんだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です