神学生を迎えて


今日の教会学校では日本聖書神学校3年生の星野神学生に説教奉仕していただきました。
丁寧な語り口で絵本を交えながら旧約聖書のサムエルのお話しをしてくれました。星野神学生は大人の礼拝でも説教奉仕をしてくださり、しっかり準備されたことが伺えるとても分かりやすい説教でした。礼拝のあとは所属教会である荻窪教会の伝道集会があるそうで、慌しくお帰りに。お忙しいなか感謝です。


さて、分級ではみんなでトーンチャイムの体験演奏。
トーンチャイムって知ってます?
ハンドベルのような楽器で、とても澄んだ音色がするんです。
今日は「きよしこの夜」にチャレンジ!初めてなのにちゃんとメロディー(と少し和音)になってるじゃん!
このあと中高科はクリスマスに向けて本格的にトーンチャイムの練習をスタート。まずはクリスマス定番讃美歌「もろびとこぞりて」をサクッとマスター!(したい…)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です