アドヴェント#2

アドヴェントのロウソク2本目が灯りました。
2本目は「天使のキャンドル」と呼ばれ、「平和」という意味があるそうです。

CSではクリスマス・ページェント(生誕劇)、ではなく「聖書朗読劇」の練習をしました。
これはルカによる福音書2章8節~、羊飼いに天使が御子イエスの誕生を告げ知らせるシーンです。

光に驚いて倒れている羊飼い(死体じゃありません)

御子生誕の重要シーンを子ども達の聖書朗読主体で表現するという、出演者減少による苦肉の策ではありますが、果たしてどんな仕上がりになるか楽しみです。

アドヴェント(待降節)

今日からアドヴェント(待降節)に入りました。
週毎4本のロウソクに1本づつ火を灯し、クリスマスを待ち望みます。
1本目のロウソクは「預言者のロウソク」で、「希望の光」という意味があるそうですが、4本のうち、1本だけ色が違うのはなぜ??

真ん中の太いロウソクは??

横浜本牧教会のクリスマスの予定です。
12/23(日)
 9:00~10:10 教会学校クリスマス礼拝
 10:30~11:45 クリスマス礼拝
 12:30~14:00 クリスマス愛餐会
 14:30~16:00 子どものクリスマス会(生誕劇とお楽しみ会)
12/24(祝)
 19:00~ クリスマスイブ・燭火礼拝(キャンドルサービス)
 20:00~ キャロリング(教会前、日本水上学園、西武団地)

クリスマスに向けて「カミーズ」の3人がトーンチャイムの練習を始めました!

久々のカミーズ3人揃い踏み!

今年は2曲+アンコール1曲を準備するそうです。
みなさん、アンコールを忘れずに!

収穫感謝

今日は収穫感謝日ということで、CSでは先週のみかん狩りで取ってきたみかんを飾って礼拝して、分級で美味しくいただきました。
1週間経ったらさらに甘くなった気がします。
まだあるから来週CS来れば食べられるよー。笑

若干お供え物感が…

せっかくなのでみかんアートにもチャレンジ。
Mioの作った象さん、なかなかの出来!

耳の小さいアジア象なんだとか

みんなで作ったオーナメントもクリスマスツリーに飾りました。

なぞの生き物がさらに増えた

いよいよ来週からアドヴェント(待降節)に入ります。

みかん狩り

今日のCSは秋の野外礼拝&みかん狩り!
本牧から電車で1時間、三浦半島の津久井浜へ出かけてきました。


Nadu先生の丁寧な説教で礼拝を守ったら、丘のうえの🍊畑へ。
とても鮮やかなオレンジ色!みかんが沢山なっていました。

採ったらその場で食べます。
小さいのが味が濃くて甘かったです!

これ美味しそう

公園でお昼を食べたら、遊びタ~イム!
鬼ごっこ→ハンカチ落とし→ジェスチャーゲーム→小川で石投げ、とフルコースで遊びました。

またんか~い
タ~ッチ!
S平くん、怒涛の47連続ジェスチャー。面白すぎ!

少し風が強くて肌寒かったけど、とても楽しく過ごすことが出来ました。
感謝です!

子ども祝福式

今日は子ども祝福式。
今年は7人の子どもたちが忠大牧師から祝福を受けました。
見慣れない大勢の人の前で、恥ずかしかったり、少し緊張したり。
でも、プレゼントをもらって記念写真を撮るときにはみんないい笑顔でした。

少しはずかしがりやさん
ご家族、忠大牧師・周子牧師と一緒に

最近あまり礼拝中に小さい子の泣き声が聞かれなくなりましたが、今日は沢山聞くことができました♪
子どもの声が響く礼拝はとても豊かに感じられますね。

秋探しと召天者記念礼拝

今日のCSは本牧山頂公園へ秋探しの散歩に出掛けました。
あいにく小雨もパラつく肌寒い曇り空でしたが、久しぶりの散歩を楽しみました。

秋というより、冬?
コスモスが咲いてました

ちなみに、今日の中高科説教は大物Mio、難しい聖書箇所を工夫して分かりやすい説教でした。
喋り口も歯切れ良いMio

そして、今日は召天者記念礼拝。
教会創立時から現在まで、信仰の先達である亡くなられた方々のお名前を読み上げて、ご遺族の方々とご一緒に主にある平安を祈りました。

聖書箇所は旧約聖書創世記のノアの箱舟でしたが、忠大牧師の説教では締めくくりに紙芝居でお話ししてくれました。
以外に(失礼!)大胆な忠大牧師です。

手製の紙芝居

宗教改革記念礼拝

10月31日はドイツ人のマルティン・ルターが宗教改革を始めた日とされ、その直前の日曜は世界中の多くのプロテスタント教会で宗教改革記念礼拝が行われます。
横浜本牧教会もプロテスタント教会なので、源流は宗教改革にあるといえます。

マルティン・ルター 画像出典;wikipedia

ルターは元々法律家を目指していたのですが、ある日雷に打たれたことがきっかけで修道士の道に進んだのだとか。
なかなかに数奇な人生だったようです。

お知らせ

11/4(日)召天者記念礼拝 10:30~
天に召された方々を偲び、礼拝のなかで祈りを奉げます。
礼拝のあとは食事会、そして山手の横浜外国人墓地内で墓前礼拝を行います。
11/11(日)子ども祝福式 10:30~
今年も横浜本牧教会では礼拝のなかで子ども祝福式を行います。対象は0歳~12歳。
毎年10人前後の子ども達が礼拝の中で一人一人牧師から祝福を受け、会衆みんなで子ども達の成長を祈ります。
教会から式の写真とお菓子のプレゼントもあります。(無料)
ご希望の方は事前にお申込みをお願いします。

中高生大集合!?

いやー、CSでは年に何回かこういう日があるのですが、最近0人が続いていた中高生が今日はなんと13人も出席!
小学生も合わせると、全部で15人もの生徒が出席してくれました。
席が足りなくて慌てて用意しました。汗
ここ数年では間違いなく最高記録です!

満員御礼♪
いつもの「プライベート感」とは違う空気?

横浜はミッション系の学校がとても多いのですが、教会の礼拝に出席してレポートを書く課題が出されるんですね。
わざわざ東京から来てくれた生徒もいてびっくり。

横浜本牧教会はその「ゆるさ」から、ひそかに人気が高まっているようです。笑

神学生を囲んで

世界聖餐日の今日、横浜本牧教会でも聖餐式が執り行われました。
(十字架の象徴であるパンと葡萄液をいただく儀式)
そして、今日の聖日礼拝では日本聖書神学校4年生の早川真神学生に説教をしていただきました。

礼拝のあとには早川神学生を囲んで昼食会。
とてもお若い早川神学生、日本聖書神学校の前校長である小林誠二先生の褒め殺し?にあって照れくさそうでした。

楽しい交わりのときでした。
感謝です。