祝福の家

2019年10月27日

祝福の家(652)
  世の終わりと福音宣教
この御国の福音は全世界に宣べ伝えられて、すべての国民にあかしされ、それから、終わりの日が来ます。
(マタイ24:14)

 世界では、経済的課題、災害、気象の激しい変化、地震など、次々に問題が浮上しています。しかし、聖書の預言の視点からは、永遠からの神の計画は、この世界の中で、確実に実行され、実現しています。

キリストによる救いをもたらす福音が、世界の隅々にまで宣べ伝えられ、わずかの部族にまで神のことば、福音が宣べ伝えられて、イエスさまの再臨が刻一刻と迫っています。

聖書を通して、私たちは今がどのような時かをより明確に理解し、自然災害だけではなく、世の終わりに備えていくように主によって語られています。

備えは、主イエスさまに会うという最高の喜びを迎える準備をしながら、自分自身をきよめることです。(1ヨハネ3:3)このために、聖書のみことばに意識的に触れていくことはとても重要です。聖書をよく読んでいきましょう。
また、主の働き、教会を建て上げるための働き、福音を広める働きに、信仰を働かせて参加していくことは、霊的な箱舟を建造していくことです。聖霊に満たされて力を受けていきましょう。

2019年10月20日

祝福の家(651)
   祝福をもたらす器

 悪をもって悪に報いず、侮辱をもって侮辱に報いず、かえって祝福を与えなさい。あなたがたは祝福を受け継ぐために召されたのだからです。(1ペテロ3:9)

祝福の神は、天地の創造の働き、神の選びの民の召しにおいて、祝福しました。
また、罪のために呪われたこの世界に、主イエスさまを遣わし、十字架と復活を通して、天の祝福の扉を開いてくださいました。
キリストを信じてキリストに従う者たちの教会は、地上の民を祝福するために、建てられ、置かれています。ハレルヤ
「わたしはあなたを大いなる国民とし、あなたを祝福し、あなたの名を大いなるものとしよう。あなたの名は祝福となる。あなたを祝福する者をわたしは祝福し、あなたをのろう者をわたしはのろう。地上のすべての民族は、あなたによって祝福される。」(創世記12:2-3)

2019年10月13日

祝福の家(650)
    真理の働き
真理によって彼らを聖め別ってください。あなたのみことばは真理です。(ヨハネ 17: 17)

主イエスさまは、「わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。」(ヨハネ 14: 6)と宣言されました。
鉱石の中のダイヤのように、真理は、最強の存在です。ですから、真理を持ち、真理を用いるイエスは、どんな人間、どんな霊的存在に対しても、最強の存在として輝いています。
イエスさまを信じ、イエスさまとの関係で生きる私たちも、この真理の力、真理の働きを毎日体験して、世的な在り方、世的な思考から解放されて、キリストの偉大さ、キリストの愛、キリストの、罪なき天の世界にあるもののすばらしさに浸ることができます。
聖霊は、真理の御霊で、このキリストの栄光を私たちの中に輝かせてくださいます。内側をもっと照らされる喜びを体験しましょう

2019年10月6日

祝福の家(649)
   光の子どもらしく
 
キリストに従う者は、光の子どもです。
あなたがたは、以前は暗やみでしたが、今は、主にあって、光となりました。光の子どもらしく歩みなさい。
             (エペソ 5:8)
 
キリストに従う者は、世界の光です。
 あなたがたは、世界の光です。山の上にある町は隠れる事ができません。(マタイ 5:14)

キリストに従う者は、栄光を与えられています。
 またわたしは、あなたがわたしに下さった栄光を、彼らに与えました。それは、わたしたちが一つであるように、彼らも一つであるためです。(ヨハネ 17:22)

キリストに従う者は、光を輝かせる使命と特権、責任を与えられています。
いのちのことばをしっかり握って、彼らの間で世の光として輝くためです。そうすれば、私は、自分の努力したことがむだではなく、苦労したこともむだ出なかったことを、キリストの日に誇ることができます。(ピリピ 2:16)

キリストに従う者は、キリストの愛をことばと行動で示す。
 兄弟を愛する者は、光の中にとどまり、つまずくことがありません。(1ヨハネ 2:10)

2019年9月29日

祝福の家(648)
   収穫の季節

さあ、わたしの言うことを聞きなさい。目を上げて畑を見なさい。色づいて、刈り入れるばかりになっています。
(ヨハネ 4:35b)
 今は、収穫の時期です。黄金の稲穂が刈り取られ、収穫物が集められています。
 主イエスさまは、魂の収穫を指して、畑は色づいていると言われました。
罪の中にいた私たち、サタンの支配の中で空しい生き方をして破滅の道に向かっていた私たちのために、主イエスさまは、血を流して、救い出してくださいました。これが神の視点からの収穫です。
魂が救われることが神にとって、また教会にとっての最高の喜びです。ですから、人々の救いのために祈り、あかしをして、魂が主のもとに立ち帰るために汗と涙を流しましょう。
神は、すべての人が救われて、真理を知るようになるのを望んでおられます。(1テモテ 2:4)

2019年9月22日

祝福の家(647)
   最高の権威

 また、神は、いっさいのものをキリストの足の下に従わせ、いっさいのものの上に立つかしらであるキリストを、教会にお与えになりました。                     (エペソ 1:22)
イエスは近づいて来て、彼らにこう言われた。「わたしには天においても、地においても、いっさいの権威が与えられています。
(マタイ 28:18)
 それゆえ、神は、キリストを高く上げて、すべての名にまさる名をお与えになりました。              (ピリピ 2:9)
なぜなら、万物は御子にあって造られたからです。天にあるもの、地にあるもの、見えるもの、また見えないもの、王座も主権も支配も権威も、すべて御子によって造られたのです。万物は、御子によってつくられ、御子のために作られたのです。(コロサイ 1:16)
キリストは天に上り、御使いたち、および、もろもろの権威と権力を従えて、神の右の座におられます。(1ペテロ 3:22)
生きている者である。わたしは死んだが、見よ、いつまでも生きている。また、死とハデスとのかぎを持っている。(黙 1:18)
 主イエスさまがどんなに偉大な権威を持っているか、じっくり味わいましょう。この主イエスが、血の契約によって私たちと結びついていることの偉大さを悟るとき、キリストを信じ、キリストに従う者たちの権威がどれほどものか、光が当てられます。ハレルヤ。
私たちは、この主イエスのお名前を用いるようにと、招かれています。「あなたがたのすることは、ことばによると行ないによるとを問わず、すべて主イエスの名によってなし、主によって父なる神に感謝しなさい。」(コロサイ 3:17)

2019年9月15日

祝福の家(646)
   信仰による救い

また、幼いころから聖書に親しんで来たことを知っているからです。聖書はあなたに知恵を与えてキリスト・イエスに対する信仰による救いを受けさせることができるのです。
(2テモテ 3:15)
聖書の中で繰り返されている真理は、今の時に、福音を通して救いの招きがなされていることです。こう書かれている通りです。
神は言われます。「わたしは、恵みの時にあなたに答え、救いの日にあなたを助けた。」確かに、今は恵みの時、今は救いの日です。(2コリント 6:2)

救いは、主イエスさまの完成された十字架での贖いの働きを通して、世界のすべての人々にすでに用意されています。このために、罪なきキリストは血を流して、神と罪ある人間である私たちの間の、絶対的障壁を取り除いてくださいました。救いの門は大きく開かれています。
そして、実際に救われるのは、キリストへの信仰によって、主体的に、キリストを主、救い主、神として、自分の心と人生に迎える人々です。これが、信仰による救いです。その第一歩です。霊的誕生の救いです。
救いは、もっと深いレベルがあります。救いの次の段階は、霊的成長、聖霊によるバプテスマ、敵であるサタンとその勢力、救いの道の妨害者、攻撃者たちによる破壊活動からの救いがあります。福音宣教する上で、大切な救いです

2019年9月8日

祝福の家(645)
 悔い改めが祝福への入り口

祝福と恵みの神は、私たちの想像を超えた祝福と力の世界を用意しています。その光景を見た天使たちは、その栄光のゆえに神をたたえています。
この様な栄光の世界は、罪によってこの世から隔離されています。
すばらしい知らせは、イエスさまの十字架の血によって、罪の完全な赦しが用意されています。そして、信仰を働かせて、自発的に罪を告白し、罪を捨てていくことを選んで実行した人たちは、霊的な解放を受けて自由になり、祝福の満ちた世界に、大胆に進んで行きます。
その代表的な人物が、ダビデ王です。無名の羊飼いからイスラエルの王になった、神の油注ぎを受けた人物です。しかし、人生のクライマックスとも思われる場面で、姦淫、罪の隠ぺい、殺人を犯してしまいました。(2サムエル11章参照)
全国民の前にその罪が明らかにされ、息子のアブシャロムとその軍隊の前で逃亡を重ねて、極めて惨めな身に堕落してしましました。
しかし、彼は自死を選ばず、憐れみ深い神の前に正直に罪を告白しました。その信仰のゆえに、神は、更に奥深い神の心をダビデに示し、次元を超えた祝福を人類に示しました。
神へのいけにえは、砕かれたたましい。砕かれた、悔いた心。神よ。あなたは、それをさげすまれません。詩 51:17

2019年9月1日

祝福の家(644)
        すべての点での幸い
  愛する者よ。あなたが、たましいに幸いを得ているようにすべての点でも幸いを得、また健康であるように祈ります。(3ヨハネ 1:2)

主イエスさまが地上に来られた事、そして、私たちのために十字架にかかり、よみがえった事、天に挙げられて、そこから聖霊を注いでくださっていることには、明確な目的があります。その一つが、キリストを信じ、キリストに従う者たちが、あらゆる面で幸いを味わい、恵まれることです。ですから、こう使徒パウロは祈っています。
 平和の神ご自身が、あなたがたを全く聖なるものとしてくださいますように。主イエス・キリストの来臨のとき、責められるところのないように、あなたがたの霊、たましい、からだが完全に守られますように。
(1テサロニケ 5:23)
霊的な健康、たましいの健康、肉体の健康に留意しましょう。良いものをどんどん吸収し、悪いものは捨てていき、キリストのすばらしさを豊かに味わいましょう。あなたから流れる恵みを期待している人々があなたのまわりにたくさんいることを意識し、「主よ、私を用いてください」と祈りましょう。

祝福の家(638)
  死んでよみがえった栄光のイエスさまの働き

今は、父よ、みそばで、わたしを栄光で輝かせてください。世界が存在する前に、ごいっしょにいて持っていましたあの栄光で輝かせてください。(ヨハネ 17:5)

 ただ、御使いよりも、しばらくの間、低くされた方であるイエスのことは見ています。イエスは、死の苦しみのゆえに、栄光と誉れの冠をお受けになりました。その死は、神の恵みによって、すべての人のために味わわれたものです。(ヘブル 2:9)

 ですから、神の右に上げられたイエスが、御父から約束された聖霊を受けて、今あなたがたが見聞きしているこの聖霊をお注ぎになったのです。(使徒 2:33)

  罪に定めようとするのはだれですか。死んでくださった方、いや、よみがえられた方であるキリスト・イエスが、神の右の座に着き、私たちのためにとりなしていてくださるのです。(ロマ 8:34)

こういうわけで、もしあなたがたが、キリストとともによみがえらされたのなら、上にあるものを求めなさい。そこにはキリストが、神の右に座を占めておられます。(コロサイ 3:1)