ようこそ、ベテルチャーチのウェブサイトへ

見よ、わたしはあなたと共にいる。
あなたがどこへ行っても、わたしはあなたを守り、
必ずこの土地に連れ帰る。
わたしは、あなたに約束したことを果たすまで決して見捨てない。
                                 創世記28章15節

荒れ野を旅するヤコブに語りかけられた主の言葉は、
イエス・キリストを通して、あなたにも語りかけられます。
神の祝福がありますように。

QT(Quiet Time)によるワンポイントメッセージ

◇2018年8月15日(水)
●使徒言行録27:1-12「信用」

27:11 しかし、百人隊長は、パウロの言ったことよりも、船長や船主の方を信用した。

●黙想
ローマへの道は険しく、

船は暴風に見舞われ、「良い港」と呼ばれる所に着きます。

パウロは、この港で冬を越すように忠告しましたが、

百人隊長も大多数の者も「この港は冬を越すのに適していない」という船長や船主の言葉を信用します。

その結果、船は暴風に巻き込まれ、遭難してしまうのです。

人生は航海に似ています。

平穏な日々もあれば、暴風に見舞われることもあります。

大切なのは船長であり、誰の言葉に従うかです。

イエス・キリストは「良い港」であり、嵐の避け所です。

主の言葉を信用し、人生の旅を続ける人は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

Next:使徒言行録27:13-26

CGNTV 御言葉に聞く 兵庫 ショートメッセージ

お知らせ


Copyright (C) Bethel Church All Rights Reserved.